MESSAGE

社長挨拶

社長あいさつ

親身を信条に
住まいの顔づくりをお手伝いします

倉敷で生まれ育ち、2001年まで土木の修行に励んでいました。
その後、幼なじみの紹介で縁あって塗装業界に足を踏み入れます。そこで出会った親方のお仕事への姿勢やお客様への向き合い方を見て、仕事に対する考え方が180度変わりました。
自分がしたお仕事、すなわち外壁を見て、お客様が喜んでくれる事にやりがいを覚え、2003年には自ら塗装事業を創業しました。
土木業、塗装業で経験を積んで独立。
以来、住宅関連を中心に請負工事に携わり、2016年に株式会社カツウラを設立しました。

おかげさまで、お客さまや業界関係者さまからお声をかけていただき、住まいの外壁や外構、庭や玄関まわりといったエクステリア全般の工事を行っております。
また、土木業で身につけた基礎工事から家づくりの仕上げである塗装工事まで、ひと通りに対応できるため、エクスリア工事一式をお任せいただくケースも増えております。

一方で、住まいの第一印象を決める顔といっても過言ではないエクステリアを、予算の都合で諦める方がいらっしゃることに気づかされました。
私にとって、住まいの顔を仕上げられないケースが少なくない現状は、見過ごせません。

そこでエクステリアを身近に感じてもらえるよう、弊社エクステリア事業「K・Reborn」を立ち上げ、明朗会計のセットプランを用意しました。
必要最小限のベーシックから理想を形にするオーダーメードまでご予算に合わせて適正価格でご案内しています。

この20年間で身につけた知識と技術を活用して、夢の「家づくり」をお手伝いできることに誇りと責任を持ち、お客さまにご満足いただけるエクステリアを実現してまいります。
まずはお気軽に弊社併設のコンテナショールームをご見学ください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社カツウラ
代表取締役 勝浦 崇